あんなに濃かったのに…髪の毛の隙間に地肌が

出産前と比べて、髪の毛にあった変化は大きく2つあります。ひとつは髪質、もうひとつは髪の毛の量です。

もともとクセ毛で、特に梅雨の時期には縮毛矯正が欠かせなかったのですが、出産後は髪のクセが更に強くなってしまいました。根本から大きくうねってしまい、ドライヤーとブラシで丁寧にブローしても治まりがつきません。いまでは諦めて、ひとつに纏めてアップスタイルにしてなんとか体裁を保っています。

髪のうねりだけでなく質感も大きく変わってしまい、とても驚いています。出産までは、ロングヘアーにしていても殆ど枝毛がない丈夫な髪の毛でした。ところが出産後、赤ちゃんのお世話に翻弄されているうちに、ふと気づくと毛先がスカスカで枝毛だらけ。手入れを怠ったのもあるかもしれませんが、入念にトリートメントしてヘアケアをしてもなかなか回復しなくて悲しくなります。

そして、一番大きな変化は髪の毛の量。美容院で髪を切ってもらう度に、美容師さんに
「ほんっと、髪の毛多いですよねー」
と言われていました。私自身もそう思っていました。しかし、出産後の今、鏡を見ると前髪の髪の毛と髪の毛の間に地肌がのぞいています。

確かに、出産後やけに髪の毛が抜けるな、とは感じていました。しかし、髪の毛の量が多いから抜ける毛の量も多いだろう、ましてやロングヘアーだから毛が長い分だけ抜けた毛の量が多く見えるのだろう、という程度に呑気に構えていました。しかし、ある日ブラシで髪をとかそうとしたとき、鏡を見てビックリ。生え際の髪の毛がかつての半分以下になっていて、分け目を付けたわけでもないのに髪の毛と髪の毛の間に地肌が見えているのです。

タンパク質や亜鉛をはじめ栄養バランスを考えた食事を心がけたり、洗浄力が強くない天然成分のシャンプーを使ったりして対策をしましたが、いまのところまだ効果は出ていません。しかし、ヘアサイクルの関係もあって長い目で1年くらいを見て対策をしていくのがよいと聞いているので、もう少し継続してケアをしていきたいと思っています。