産後の髪の毛の変化について

34歳で初めて子供を出産しました。産後は慣れない子育てで睡眠不足や慢性的な疲労感などに悩まされることになりました。とにかく少しも休む時間がなく、ただがむしゃらに子育てをしていたのでストレスも非常に大きかったのです。すると産後3、4ヶ月をすぎた頃からだんだん抜け毛の量が増加してきたことに気づき始めました。

髪の毛をブラッシングした時にまとまって抜ける髪の量の増加、そしてカーペットの上に落ちている髪の毛の量が明らかに増えて掃除機の吸引口のターボブラシにびっしりと髪の毛が巻きついてしまい、その都度ブラシが固まって動かなくなるので絡まった髪の毛をカッターで切る必要がありました。

これは、今まで経験したことがなかったことでした。これがまさに産後抜け毛の実態だったのです。あまりに髪の毛が抜けるので自分でも怖くなってきて皮膚科に相談しにいきました。ですが皮膚科の先生は、産後のお母さんはみんなこのような抜け毛症状に悩むものだけれど、ホルモンの量が回復してくれば自然に抜け毛が治ってくるので特に何もしなくても大丈夫と言われました。

そうは言われても、やはり心配だったので自分で評判の良さそうな女性用育毛剤をネットで探してそれを使ってみることにしました。一応女性専用なので私のように産後抜け毛がひどい女性にも効果があるということだったので希望を持って使い始めたのです。

毎日シャンプーをした後に、育毛剤を頭皮にスプレーしてしっかり薬用成分を浸透させてあげるようにし、マッサージも行なって頭皮の結構をよくしたり自分なりに工夫をして毎日頭皮ケアを行なっていました。すると1ヶ月ほどで抜け毛の量が大幅に減少してきました。そしてどんどん抜け毛は止まってきてやがて新しい髪の毛も少しずつ増えてくるようになり育毛剤使用開始から半年ほどですっかり元どおりになりました。